STAFF BLOG

映画を観に行く。。。そして学ぶ。-勝手に映画ランキング-

いつもお世話になっております。KAGULAS&リフォーム部兼任の片岡です。新年を迎えましてだいぶ経ちましたが、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年に入って映画に行きたいな衝動が激しく、今月だけで5作も観に行きました。私は仕事帰りに映画館に行って、いい気分で眠りにつき、翌日からまた仕事を頑張るというリフレッシュ方法が大好きです。水曜日は皆さんご存知のTOHOウェンズデイでお安く観ることができますし、私はauマンデーの割引で月曜に¥1,100で観るのを得意としております。

感染力の高いオミクロンが蔓延しているので映画館に行くのをためらわれる方もいらっしゃると思いますが、映画館は『第一種換気』という換気方法が法律で定められていて、空気がキレイめです。(だからといって感染の確率は0%ではないですので、最近は幕間の少し前に行って、まっすぐ帰って来るように気をつけています。)

 

ではでは…片岡が観て良かった映画、まず3位

『劇場版 呪術廻戦 0』 私はこういうアニメ映画はめったに観ないのですが友達にひっついて行ってみました。意外や意外、それぞれのキャラがかっこよくて楽しく、特に包帯で目隠ししている人が好きになりました(名前を憶えては忘れ、覚えては忘れ・・・)サントラが King Gnuなのもぴったんこでした。予備知識が無い方でも大丈夫。

次に2位

『CODA あいのうた』予告編だけで号泣したので絶対に観に行かないと…と思った一作。ネタバレ満載の予告編だったのですが、ネタバレしても構わないという自信を持っている作品なのだろうなと思っていました。予想通り、それぞれのキャラクターがキラキラする撮り方で監督さんの力を感じます。なぜCODAというタイトルなのかを調べて、そういうことか!と思いました。こういう映画は映画館でなくても…と思われる方も多いかもしれませんが、映像美とか音響は映画館に適わないですし、いい条件で観ることで感動もより深まります。気兼ねなく映画館に行ける日が来ればいいのだが・・・。

そして、堂々の1位

スパイダーマン史上最高傑作というか、アベンジャーズシリーズをも凌ぐかも・・・。コアなファンは最初から最後まで泣きっぱなしだそうです。なぜ泣くのかはネタバレになるのでお口チャックですが、スパイダーマンがMCU(マーベルシネマティックユニバース)に登場できるようになったいきさつを調べるとお分かりになると思います。SONYピクチャーズにとっても、Marvelにとっても、私達ファンにとっても良かったので三方善しです。しかし…ドクターストレンジ様、素敵☆ トニー・スターク(アイアンマン)亡き今は、ロックオンしまくりです。

他にヴェノム2、HOUSE OF GUCCIも観ました。映画は娯楽ですがメッセージ性が高いのでいろんな事を学べ、仕事や生活に役立たせることができます。HOUSE~では、エゴは身を滅ぼすと感じましたし、CODAでは逆境からの家族の成長を感じましたし、スパイダーマンでは個人よりもチームワークで大きなことは成し遂げることができる団結力を学びました。たくさんいい映画を観て、感動し、ストレス発散し、そして学び活かしたいと思います。

おまけ・・・新年早々、蔦屋書店さんの駐車場で神の使いのようなワンコに遭遇し、HAPPYな気持ちになりました。

ホワイトシェパードという犬種だそうで、なかなかなつこくて顔を舐められそうになった私は尻もちをつきました(加齢によるバランス力の低下😢)私は『千と千尋の神隠し』の白竜かと思いましたが、ワンコ好きのリフォーム部ニューフェイス・橋本さん曰く『もののけ姫』の犬神様みたいに見えるそうです。宮崎駿つながり(*´ω`*)

本年も楽しく、美味しいもの多めのブログをご覧いただけるよう努めます。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

----------------------------------------------

☆ シュウハウス 新築サイトはこちら →

☆ シュウハウス facebook →

☆ シュウハウス リフォームサイト「One's Reform」→

☆ リノベーションカフェ「le lien-リアン-」→

最近の記事

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGE TOP