STAFF BLOG

暖かくなってきましたね♪

新築現場監督の中村です。

朝晩はまだまだ寒いですが、日中は暖かくアウトドア日和ですね!

休日を利用してクーラーボックスを塗装したり

 

 

snowpeakのシェルフコンテナのグリップをアシモクラフトのグリップに交換したり

春のキャンプへ向けて準備しています!

 

キャンプ好きの僕から今回おススメするのは

4w1hホットサンドソロ です!

一般的なホットサンドメーカーは食パンを2枚使用しサンドしますが、、、

結構ボリュームがあってお腹が満たされキャンプ飯が入らないんです。

しかしこのホットサンドソロは

食パン1枚でホットサンドが作れるんです!しかも周りがカリカリで食感も良し!

もちろん家のコンロでも作れるので小腹がすいたときのおやつ代わりにもなります。

以上、おススメキャンプギアでしたまた来月!

「高知ではたらく 2022」の取材をしていただきました!

こんにちは。WEB広報部の前田です。

先日、エフエム高知さんが出版されている就活生に向けた企業情報誌「高知ではたらく2022」の取材がありました。シュウハウスは今年度版「高知ではたらく2021」に続き2回目の掲載となります。


高知ではたらく2021年度版

去年は四国中央市にオープンしたONE’S STYLE NISHIKAWAと、シュウハウス新築部のご案内をしていただきましたが、今年はSOUS”OU部とワンズクラフト部(大工チーム)をピックアップしていただいてそれぞれ取材していただきました。

ワンズクラフト部の方は現場での撮影だったため足を運べませんでしたが、SOUS”OU部の取材はしっかり見させていただきました。

こちらは取材を受けたSOUS”OU部の福留(写真左)さん。
話出したら止まらないので、当初30分ほどを予定していた取材が約1時間ほどに。。。

その間撮影場所であるワンズオフィス1Fギャラリーでは新しく入荷したsnowpeakのテントをせっせと設営しました。


まるでナウシカに出てくるオームのような巨大テント
→「エントリー2ルーム エルフィールド」

取材が終わり、いよいよ撮影タイムです。
そういえば「SOUS”OU部」って何!?と思われた方もいらっしゃると思うので、簡単にご説明しますと、シュウハウスが主に個人向けの事業を展開しているのに対し、SOUS”OU部は主に企業様向けに様々なサービスを提供している、これからの展開がとても楽しみな部です。

撮影していただいた1Fのギャラリーは高知で唯一スノーピークビジネスソリューションズと提携し、企業様向けにスノーピーク製品を導入していただくためのショールームにもなっている場所です。

今回の取材の内容は聞いていませんが、こんな風に田舎の町からでも多種多様なサービス展開ができることを熱く語ってくれたのではないかと思います。

最後にSOUS”OU部の矢野さんと福留さんが二人仲良くお仕事風景を撮影していただき、取材は終了となりました。
来月にも「高知ではたらく2022」が発行されるとのことですが、県内の高校と県外含む一部の大学に配布されるそうです。

2022年度の就活生に手にとっていただける一冊になると思いますが、シュウハウスの楽しい雰囲気をぜひ感じ取っていただけたら嬉しいです。

ではまた来月お会いしましょう♪

https://www.shu-house.com/openhouse/21-10-23

コロナ対策。リモートワークにSnow Peakのギア コロナ禍のニューノーマル

明けましておめでとうございます。

SOUS”OU事業部の福留です。

本年もどうぞよろしくお願いします。

今年は、コロナの影響で例年とは違ったお正月を過ごし、極力外出も控えるようなかたちでしたが、

感染拡大が止まらず、首都圏では、二回目の緊急事態宣言が出されました。

コロナ対策で再度リモートワークや、会社内での感染対策が必要とされていますが、

なかなか、会社で、自宅で仕事の場所の確保が大変だと思います。

そこで、私たちも使ってみて、お薦めなのが、アウトドアブランド スノーピークの商品です。

丈夫ですし、仕事する時にギアを設置、終われば収納と、どこの部屋でも事務所に早変わりです。

庭やベランダ、ウッドデッキなんかも有ですね。天気の良い日は仕事の後にBBQなんかも良いかもです。

ローチェアスタイルもお薦めです。和室も仕事スペースに

簡単に設置、片付けでできます。

休憩には、コーヒーなんかどうでしょう?

いい香りにリラックス効果もあるでしょう!

 

SOUS”OU事業部でもスノーピークのギアを使用したキャンピングオフィスを造っています。

オフィス導入やリモートワークのご相談あれば、ぜひお問い合わせください。

 

SOUS”OU事業部

担当:福留、矢野

電話:088-866-5009

SOUS”OU事業部始動。3密対策! 新型コロナ感染予防 アウトドアでスノーピークギアを使った会議 「osoto会議」のご紹介

こんにちは。

osoto事業部改めSOUS”OU事業部の福留です。

この度事業部の名前をSOUS”OU事業部(読み方は「そうぞう」です)へと進化させました!

SOUS”OU事業部は今まで培ってきたノウハウで

企業の採用やコミュニケーション、育成、業務改善など企業抱える問題を解決し、

「活き活きと働く人、誇りある企業、元気な地域」を創造し、企業の未来と働く人の活力を創造する為に活動していきます!

皆さん、改めてよろしくお願いします。

さて、そんなSOUS”OU事業部の企画した、アウトドアで会議するosoto会議の紹介です!

オンライン会議が主流になっているコロナ禍の今、感染予防、3密対策の会議としての新し会
議方式としても注目され、テレビの取材にも来て頂きました!

取材の内容は下記Yahoo! ニュースご覧ください!

Yahoo! ニュース:テレビ高知さん⇩

https://news.yahoo.co.jp/articles/eaf9e852a98ae0789f1a493035867d81317df063

Yahoo! ニュース:さんさんテレビさん⇩

https://news.yahoo.co.jp/articles/a1f2cedf012ea93733950a94a887dca4817a538b

気持ちのいい青空の下、テントやタープで打ち合わせをするなどいつもの仕事に、

新鮮な感覚で向き合えるから、意外な視点が生まれやすく、前向きで思い切った意見が飛び交い、笑顔が生まれます!

一番感じるのがテントの設置などを通して

自然と役割分担ができ、自然と会話が生まれ、共同作業を行ってコミュニケーションを取りながら完成させていく。

チームビルディングを体験でき、社員同士の関係性の向上させるなどの効果があります。

また、BCP対策として、有事の際にキャンプ用品を使って緊急オフィスを設置する訓練にもなります。

キャンプの良さを、ビジネスに取り入れる取組み。皆さんもやってみてはいかがでしょうか?

お薦めです!

 

OSOTO会議

みなさんこんばんは、大工の吉良です。

先日池公園でシュウハウスの会議が外でありました。

私はこの外でする会議は2回目ですが、会議室などでする

よりも解放感があり、沢山の方と話もできてとてもいい

会議、内容になりました。

お弁当もとても美味しく頂きました。

 

この日はテレビ局の方も来られてそれぞれの発表などをと

って頂きました。

私もカメラを向けられてとても緊張しましたが、いい経験

ができました。

OSOTO会議は新鮮でみんなが楽しそうで、これからもも

っとしていきたいと思いました。

 

季節は冬です。みなさん体調にきをつけて過ごしてください。

最近の記事

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PAGE TOP