STAFF BLOG

スリッパの世界

今月は二度目ましての KAGULAS&リフォーム部兼任の片岡です。

二度目まして・・・ということで 21日のブログ( https://shu-house.com/blog/?p=26480 )とちょいと趣向を変えまして、最近KAGULASに仲間入りした商品を掘り下げてご紹介させて頂きます。

それは・・・帆布バブーシュ。山形県のスリッパメーカーさんとご縁があり、お取引きが始まりました。創業は大正8年。全ての工程を従業員様達が丹精込めて手づくりされています。そんな手仕事の工程をご覧いただきましょう。

① 裁断(パーツの型抜き)

 

 

 

 

 

 

年間100種類位のホームシューズを生産されています。型や生地、副資材などを入れると、500種類ぐらいのものを裁断しています。各パーツの数が合うように、様々な気遣いをしながら裁断作業は進みます。

② 縫製(平ミシン・袖ミシン・バインダー)

 

 

 

 

 

 

縫い代はわずか3~4mm。ほんの少しのズレで形がゆがんでしまうので、縫製の方たちはプロ中のプロです。どの世界でも職人さんはかっこいいですね!

③ 糊付け

 

 

 

 

 

 

器械はいたって単純構造で作業も簡単そうですが、とても難しい作業です。これが終わると、手で一枚一枚貼り合わせます。

④ 吊り込み(甲の形を作ります。)

 

 

 

 

 

 

吊り込みタイプの工程です。吊り込みタイプとは “足の甲”の部分と、底の部分の縫い目が内側にある、スリッパの“標準の形”のことをいいます。(逆は外縫いで縫い目が見えているタイプです。)熱を加えて形成し、冷やして型を定着させます。素材によって温度や時間を微妙に調整し、絶妙なバランスで形を作っていきます。

⑤ 縫製(八方ミシン)

 

 

 

 

 

 

吊り込みタイプの工程です。ホームシューズを作る上でなくてはならないミシン達です。分厚い底を慎重に縫い付けていく作業。プロの技の見せどころです。

⑥ 圧着

 

 

 

 

 

 

吊り込みタイプの工程です。吊り込みタイプの最後の工程に無くてはならない器械です。くるりと回って太鼓の革のような部分が膨れ圧迫すると、ポンと飛び出して台の上へ。

⑦ 検品・タグ付け

細かい汚れや糸屑を取り除き、タグや値札などを付けて箱の中へ。不良を見抜く鋭い眼が必要です。

そして、そして出来上がった帆布バブーシュがこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色とりどりで素敵ですよね。履き心地を表現するなら『ふっくら』土踏まずにフィットする感じです。ちなみに私は上段左端のターコイズブルーを愛用させて頂いております。お洗濯も可能なくらいじょうぶなんですよ。オシャレでメンテンス性がいいなんて素晴らしい👏👏👏職人さんが手仕事で作ったものは何か伝わってくるものがあり、愛着が湧きますね。これからもこういう気持ちのこもった商材を皆様にお届けできればと思います。

おまけ。。。。。

 

 

 

 

 

先日の高知うなぎブログで公約したとおり、成八さんにお伺いしました。最高!でした。うなぎを食べるとほんとに元気が出ます。思い込みかもしれませんが。。。今年の夏もうなぎパワーで乗り切りたいと思います。拙いブログにお付き合い頂き、ありがとうございます。

我が家の猫②🐈

こんにちは、SOUS”OU事業部 佐竹です。

今回は我が家の猫2匹目の紹介です。

名前は「よもぎ」女の子、今年で3才になります。

 

 

 

 

 

 

高知市にある保護猫カフェで一目惚れし、引き取りました(*^_^*)

少し珍しいグレーサビという毛色で、性格は一言でいうと「不思議ちゃん」です😂

好きなものはカゴです。どんなに狭くても無理やり体を収めます。

 

 

 

 

 

 

 

これが落ち着くそうです。

小さいころは粗相が多く大変でしたが、今は落ち着き毎日癒しを与えてくれます。

最近の目標はハーネスをつけて、お庭の散歩をすることです♩

 

 

 

 

 

 

今回もお付き合いいただきありがとうございました。

まだまだ猫自慢は続きます、、、🐈

では、また来月、よろしくお願いします(^^)

自分の新しい趣味を探しています

皆さんこんにちは、工務部の水野です🔨

気温が急に上がり、お昼は夏場ぐらいの暑さを感じます💦

春は新しいことが始まる日ですね。自分も何か新しい趣味を見つけたいと思い少しずつ興味を持った事に挑戦しています。

一つは英語とハングル文字の勉強をし始めました。日本には色々な外国の方が観光しに来てくださっているので

もし何か話しかけられた際に少しでも喋れるようになれたらなと思い始めています。

2つ目はデジタルで風景?を描くことに挑戦しています。

絵を描くことは元から興味があり自分のやりたかったことだったので一歩踏み出せてよかったです。

こちらが描いたものになるのですが色遣いが苦手で勉強中です。

まだまだ始めたばかりですのでここから上手くなるために色々なことを勉強し上達することを目指します!

皆さんも何か手を付けれていない事にこの春から挑戦してみてはいかがでしょうか?

ご清聴ありがとうございました。

リクラマショールーム&ストア(オールドメゾン)のご紹介。

 

こんにちは

KAGULAS 和多です。🍃

なんとなく春めいてきたと思っていたところに・・・

9月以来となる2回目の高知県の「まん延防止」

春の桜のシーズンまでには収束してほしいものですね。😊

 

昨年、埼玉県にウォールグリーンの施工に行った帰りに少し足を延ばして

神奈川県座間市ひばりが丘にある ヴィンテージ家具のお店、リクラマショールーム&ストア(オールドメゾン)に視察に行った時のお話です。

ヴィンテージインテリアといえば、古いアイアンや古材など、ユーズド感のある家具でコーディネートしたインテリアスタイル。年代物のヴィンテージ家具や雑貨が並んだ部屋は、ラフで自由な雰囲気が心地よく、幅広く愛されるインテリアとしていつの時代も人気を集めています。おしゃれな家やカフェなどのスタイルとして定着しているので、きっと憧れている人が多いかもしれませんね。実は私もヴィンテージ家具に囲まれて暮らしてみたいと思っている一人です。

リクラマショールーム&ストア(オールドメゾン)のご紹介です。

まず、駐車場に入って正面にあるウェディングプロショップ。
1Fは、フラワベースやランタン、キャンドルホルダーなどの装飾小物や、ウェディングディスプレイ向けのアイテムを取り揃えています。


2Fの展示は一般的なサイズ感の生活空間を作り、そこへヴィンテージ家具やオリジナル家具を配置しています。

お洒落ですよね。

そして、倉庫にはヴィンテージ家具が山のように積まれ補修を待っている状態でした。

とても興奮する場所ですね。

ヴィンテージ家具の持つ雰囲気の良さだけではなく、日々の暮らしに寄り添うぬくもりや心地よさ、実用的な部分も感じれてお洒落な空間に癒されて帰ってきました。

また、機会があれば行ってみたいお店です。

 

私の写真では素敵さがわかりにくいと思いますのでこちらをどうぞ👇

https://reclama.jp/brand/oldmaison.php

 

KAGULASもパイン材のヴィンテージ家具が入荷する予定ですので入荷しましたらご案内させていただきます。

お楽しみに💛

 

今日のおまけ

KAGULAS 2階事務所にて

社長とクッキー店長 2ショットです。

社長いつもありがとうございます😊💛

 

 

 

 

お洒落なコンテナ ★atelier popolus 完成。

 

寒い日が続いていますね。

KAGULAS 和多です。

昨日、県内で新たに22人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。

このうち1人は重症だということです。😿

皆様 くれぐれも気をつけてくださいね。

 

さてさて、

昨年の夏頃からコンテナのお話をさせていただいておりましたが、昨年末にやっと内装の工事がほぼ完了しフェイクの作業ができるようになりました。

完成時にはちょっと狭いかも・・・と思っていたのですが、テーブルを設置し素材を搬入してみると何もかもが手に届く範囲でとても作業がしやすいです。

懐かしい画像を見ながらコンテナが完成するまでをご紹介したいと思います。

まずは コンテナが届き設置されるまで・・・

 

設置後、何もないところに開口部を作っています。

両開きガラスの部分です。

 

コンテナにも断熱材(SWパネル)を施工しています。

これで暑さ寒さも抑えられます。

 

断熱工事後にエアコン・照明などの電気工事・内装工事(クロス・棚付け)が完了すれば出来上がりです。

 

 

atelier popoius 完成です。

 

今年はフェイクグリーンの知名度を上げて頑張ることが、コンテナに関わっていただいたすべての方に報いることだと思いますので、フェイクグリーンの事なら ★atelier popolasno にご相談ください。

お洒落コンテナが気になる方もKAGULASにご相談ください。

子供さんのスペース・趣味のスペースなど気になる方は是非、シュウハウスにご相談ください。

SWパネルの断熱材をしっかり組み込んでいるので春夏秋冬コンテナの使用が可能ですが、

断熱材があってもエアコンは必要です。😊

窓も出入り口のサイズなど、ご要望をご相談ください。

ちなみにKAGULASのコンテナは20ft、外寸のサイズ 長さ6058 幅2438 高さ2591です。

まずは、ご相談くださいね。

 

おまけ

今年もクッキー店長は寒さに負けず頑張っています。

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

最近の記事

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PAGE TOP