STAFF BLOG

金毘羅ふねふね~シュラシュシュシュ~♪

いつもお世話になっております。KAGULASの片岡です。

先月末に、何を思い立ったか高校からの親友3人で金比羅山に登ってみようとなり、行って参りました。このメンバーは、以前に佐川町に行って悪ふざけ(?)した3人です。

その時の様子はこちら‍ 佐川町 まち歩き

お昼くらいに観音寺に着いて、お目当てのカフェでランチして、何山か分からない山の中腹にあるスイーツ屋さんで1時間並んでケーキを買い(はい、ここで誤算)、時間が押して来たので、車中で大口開けてケーキを食し、そんなこんなで金比羅山に着いたのが、午後3時30分過ぎくらいでした。

登り始めのところに地酒の記念館みたいなのがあり、とりあえず行っとこーと寄った風景です。大きなクスノキがあり、空がいい感じに写りました。

そしてお待ちかねの親友による悪ふざけ

(あえてのスルー)

登り始めるまでに時間がかかり、やっとこさスタート!

多分40年ぶりくらいにお伺いしたので、めちゃんこキツいということを忘れており、最初はハイペースで足並みも軽やかでした。

・・・のも束の間。130段くらいで突然疲労がやってきて、あとはだだただ口数少なで登ることに。この悲壮感漂う背中がウケます。そしてやっとあと一息のところまで!

ここで嬉しがってFacebookを上げたら、タイミング良くご覧下さっていた社長から『必ずその先の奥の院まで登るべし!』と有り難いお告げを頂き、がんばりました。

がんばったのでさぬき富士を拝むことができましたし、メカニックな狛犬さんの前で親友と皆さんご存知、JO1のデビュー曲 ’’無限大” の筋肉チュウというポーズをとることもできました。(ハイハイ)

そして、お社の前に大きな樽があり、そこには『お願い事をしながら1円玉を水面に浮かべて沈まなければ願いが叶います』と書かれておりましたので、やってみることに。

見事に浮かびましたが、浮かべることに集中しすぎてお願い事をするのを忘れるという・・・。全力でやれば自力で何事も叶うよ!とう神様からのメッセージだとポジティブに受け取ったりして。そして、下山(?)がてら沿道のお土産物屋さんで小さな達磨さんを購入して参りました。

勝手に会社の神棚に置かせて頂いて…。左目を塗って少し経ち、なんと右目も塗ることができたのです。お願い事はJO1の紅白出場だったのでした。ちなみにグリーンは押しのメンバーカラーです。エヘヘヘ。

ちゃんとお店のお願い事用の達磨さんも買ってきたので、社長、許してくださいね🙏

タイトルで一部使った言葉は、 金毘羅船船、追手に帆かけて、シュラシュシュシュシュ~♪で始まる香川の民謡ですが、これは船が追い風を受けて勢いよくぐーーーんと進む様だそうです⛵️今年はあと少しですが、来年もKAGULASやONE’S STYLE HOLDINGSの進化の年になればいいなぁと思います。

ではまた来月にお会いしましょう!ご拝読、ありがとうございました。

KAGULASのソファをお迎えしました~。😃

 

こんにちわ 😊

KAGULAS 和多です。

 

本日は、娘の家にお迎えしたKAGULASのソファのご紹介です。

念願の家族4人で寛げる、奥行きの深いカウチソファに巡り合いオーダーしてから約1か月半

やっと昨日、お迎えすることができました。パチパチ👏

参考までにサイズです。

ワイドカウチW1200×D1500 ×H600 ×SH380  + W1200×D950 ×H600×SH380

壁側は幅2400でカウチは長さ1500、奥のソファの長さは950のL型です。

お色もお部屋に合わせて好きなお色、ペット対応の生地も色々選んでいただけますが、

娘が選んだソファの生地はお洗濯も出来るベージュ。

グレーと最後まで悩んで悩んで、お部屋のイメージに合わせてナチュラルな色に決定しました。

大きな存在感のあるソファはなるべく圧迫感のないものの方がいいかなと。

もちろんカバーを後で注文することも出来るので将来的に色を替えることも可能です。

カーテンもソファと同系色にするとお洒落なリビングになりますよね。

奥行きの深さと柔らかいフェザーの座り心地が気に入り、これだけの座面の広さがあれば、家族4人で横に寝転んだとしても十分な広さを確保できるはず・・・。

座面の高さはH38cm。座面の低さも気に入ってます。

実際には座面が柔らかいので、座った際にはもう少し低く感じます。

毎日のお掃除の事も考えて脚の長いものお掃除ロボットが入る高さを考えていたのですが、座り心地を重視してこちらを選びました。座った時に視線が低くなると、よりリラックスし、居心地良く感じるようです。

娘の一番のこだわりは、家族で寛げるリビングのベッドのようなソファです。布団のようにふかふかと柔らかい座面の上に寝っ転がって本を読んだりあぐらをかいたり横座りして話をしたり。家族の様々なシーンにいつもそこに居てくれるソファ。

旦那様いわく 人をダメにするソファだそうです。笑

家族みんなの喜ぶ笑顔が物語っていますよね。

娘はお迎え当初、もったいなくて階段に座り込んで上からソファを眺めていると・・・笑。

座ると想像以上に良かった「めっちゃいい♡ けど緊張してそわそわしてだらけれないと・・・笑😊

早く家族が帰って来て、みんなでゴロゴロ出来たら緊張もなくなりそう」と💌がありました。

KAGULASのソファは、家族の変化に合わせて、レイアウト変更のしやすいバリエーションを持ち合わせています。家族の生活スタイル、パターン、構成も変わっていくものですよね。家族で集まってTVを見る。読書に更ける。居眠りする。家族の様々なシーンに、いつもそこに居てくれるソファです。

レザーの場合はこんな感じです。

みなさまも一度、KAGULASのソファを体験してみませんか?

座り心地はどこのソファにも負けないと自負していますので是非、体感してみてください。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

💡【KAGULASからのお知らせ】💡

11月3日~11月27日まで “照明-akari-と暮らす” を開催しております

11月19日は(土)は、営業時間を20時まで延長し、夜のakariの雰囲気をご体感いただけます💡

詳しくはホームページ、または気軽にお問い合わせくださいませ。

https://www.ones-style-shk.com/kagulas/22-11-03/?utm_source=line_%2F22-11-03&utm_medium=referral

ご来店お待ちしております!

今月2度目のブログ、読んで頂きありがとうございました。

KAGULAS 和多でした。

 

350万本のコスモス畑🌸今が見頃です。

 

こんにちは🌸

KAGULAS 和多です。

朝晩、随分寒くなってきましたが・・・

体調にお変わりないですか?

コロナもまた、じわじわと増えてきてるので体調に気を付けてくださいね。

私もコロナや風邪を引かないように体調管理に気をつけます。_(._.)_

 

では、今日のブログです。😊”😊”

皆さんは、高須のコスモス畑(南国バイパス)をご存じですか?

私は、自宅が近いのでよくお散歩に行きます。

 

今、とても綺麗にコスモスが咲いて見頃なのでご紹介させてくださいね。

最近では、ローカルニュースで紹介されることもあるのでご存じかもしれませんが、

こちらが、10日ほど前の高須のコスモス畑です。ピンクより緑が多いですよね。

日の出前なので少し暗いです。

 

 

 

 

 

う~ん( ノД`) 10日前とあんまり変わりないように見えますが。実際は全然違います。

↓ こちらが、今日のコスモス畑です。

 

 

 

 

 

ねぇ~!! ねぇ~!! 凄いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

350万本のコスモス畑です。

圧巻ですよねぇ~。😊🌸🐎

私は、いつも早朝の散歩なので青空の画像はありません。

日の出☀をバックにした秋桜達です。

青空ならもっと映えると思うのですが・・。残念!

 

 

 

 

 

コスモスの名前は、「kosmos(美しい)」というギリシャ語に由来していて花びらが整然と並ぶ美しい姿をたたえて名づけられたそうです。

この学名から、コスモスの花言葉は、「乙女の真心」や「優美」など、女性らしいものが並びます。

細い茎なのに凛として優雅さと強さを感じますよね。

南国バイパスを通られるときは、皆さんにも是非、ご覧になっていただきたいです。

道路から少し奥まっているので農道の車窓から見られた方が綺麗に見えるかもです。

ちなみに駐車場はありませんのでご注意ください。

🚔パトカーが時々見に来ているみたいなので路駐は🙅ダメですよ。

今年も綺麗なコスモスを見せて頂きご尽力いただいた関係者の方々に感謝・感謝です。

 

 

 

 

 

この光景から~私は、

山口百恵さんの「秋桜」の曲が何気に流れてきます。♪♬

皆様は何を想いますか?

 

ではまた・・👋

KAGULAS  和多でした。

chercher(シェルシェ)に行ってきました🌈

こんにちは。SOUS”OU事業部 佐竹です。

先日、四万十町で開催された chercher(シェルシェ) にいってきました。

公益財団法人四万十公社が主催するハンドメイド、飲食等を中心に、四万十緑林公園にて、

休日を親子で楽しんでもらうためのイベントです。

chercher(シェルシェ)とは、フランス語で「探し物」という意味があるそうです。

 

実は、私は地元が窪川なので、このイベントには毎年参加しています。

仲良しの姉・妹・姪っ子といってきました。

 

 

 

 

 

この日も、暑いくらいの晴天で、レジャーシートを持参してピクニック気分も味わいました。

誰よりも気合が入っていたのがこの方。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです、姪っ子です。

帽子をかぶり、お菓子を詰めたリュックを背負い、先頭を歩いていきます。

遊具もあるので、終始ご機嫌に楽しんでくれたのでよかったです。

私は、根っからのインドアですが、姪っ子がいると野外イベントもへっちゃらです。

 

どんどん寒くなるので、イベント毎は少なくなってきますが

今後も姪っ子を連れまわして、参加していきたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。ではまた次回。

village に行ってきました🌳

 

こんにちは、SOUS”OU事業部佐竹です。

10/15、16に開催された「ヴィレッジ」に、姉と姪っ子と行ってきました。

私は15日(土)に行きましたが、暑いくらいの晴天でした。

混雑が予想されたので、朝一で向かいましたが

それでも人気店にはスタート前から行列が出来ていました。

 

 

 

 

 

すぐそばに鏡川が流れており、姪っ子(2歳)が落ちないかハラハラでした。

 

 

 

 

 

写真がなかったので、ヴィレッジさんのインスタグラムから拝借しました。

https://instagram.com/village_kochi?igshid=YmMyMTA2M2Y=

 

カレーやカヌレ、雑貨など色んなお店がありとても楽しめました!

お目当てのガラス細工のお店にもいけて大満足です(^^)

 

 

 

 

 

姪っ子も楽しかったようで、テンションが高かったです。

トイレトレーニング中なので、何かとすぐ「トイレ」と言うのでそこだけ大変でしたが、、、

とにかく楽しめたのでよかったです!

 

10月は四万十町で開催された「chercher(シェルシェ)」にもいってきたので

次回、お話したいと思います。

 

最近の記事

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGE TOP