STAFF BLOG

佐川町 まち歩き

いつもお世話になっております。KAGULAS&リフォーム兼任の片岡です。

シュウハウスのみんなもGWにあちこち行ったようですが、私も高校の時からの親友たちと佐川町方面に出かけました。まずは腹ごしらえは佐川ではなく少し足を伸ばして、越知町の『麺や 倉橋』さんに伺いました。

ラーメン屋さんあるあるなポーズですね。汁なし担々麺は1人1食お願いし、チャーハンと餃子はシェアしました。

ほんとにほんとに、ぜ~~んぶ美味しかったです。担々麺に入っている温玉を潰してまぜまぜしてからの味変は絶品です!

倉橋さんの食べログ

腹ごしらえ後は佐川に戻り、古い街並みをぶらぶら🐾

儒学者 伊藤蘭林先生(富太郎さんと私の間に見える方)が教鞭を取った『名教館(めいこうかん)』に行き、子弟であった牧野富太郎さんとハイポーズ📸パネルが白黒だったので、それっぽくモノトーンに加工してみました。 小さな街なのに優れた人物が他にも多数輩出されているそう。佐川ってすごい!

名教館の前に位置する『佐川文庫庫舎』へ・・・(港湾工学の父と呼ばれる廣井氏のまねをしたのであって、倉橋さんの大将のまねをした訳ではない!)須崎警察署の佐川分署として山の方にあった建物を移築されたようです。警察だけに昔の警察官の制服が展示されていて自由に着ることができました。

3人が大好きな JO1のポーズを取り、ふざけまくる・・・残念なアラフィフ。ちなみに曲名はOH-EH-OH🎶

隣接する観光案内所の照明が素敵でした💡

佐川が産んだ牧野富太郎さんのふるさと館へ。冨太郎さんの生家・岸屋は酒造業を営み、なかなか裕福だったらしいです。早くにご両親を亡くされておばあちゃんに育てられたそうですが、なかなかの浪費家だったらしいですよ・・・とスタッフさんが教えて下さいました。偉人にも意外な一面ですね。

この後は牧野公園を1/3ほど歩いて挫折して、佐川名物・地乳牛乳のソフトクリームでひと息。

そして、まち歩きの後はお待ちかね(?)の・・・ナウマンカルストへ。

この子達と出会えてほんとうに良かったと思います。ここで全力でふざけるいい歳の大人は私達だけだと思います😢

今までは大正軒さんでうな重をいただいたら、サクッと帰ってきていた佐川町。本気出したら楽しいところをいっぱい発見できると思いました。佐川町はこれだけでは終わらないと思いますので、またみんなで行きたいと思います🚗

そうそう・・・佐川町にはシュウハウスの仲間がいるんですよ!佐川町一圓で素敵なおうちづくりをしたいとお考えの方は是非こちらをご覧くださいね。

K-HOUSEのサイト

◉ シュウハウスのインテリアショップ/KAGULAS(カグラス)では只今『父の日フェア』を開催中です。押しは、冷酒グッズです。

KAGULASサイト

今月も拙いブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。来月も宜しくお願い致します。

 

最近の記事

  1. 2023.02.4

    立春
2022年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGE TOP