STAFF BLOG

金毘羅船々~シュラシュシュシュ~♪

いつもお世話になっております。KAGULASの片岡です。

先月末に、何を思い立ったか高校からの親友3人で金比羅山に登ってみようとなり、行って参りました。このメンバーは、以前に佐川町に行って悪ふざけ(?)した3人です。

その時の様子はこちら‍ 佐川町 まち歩き

お昼くらいに観音寺に着いて、お目当てのカフェでランチして、何山か分からない山の中腹にあるスイーツ屋さんで1時間並んでケーキを買い(はい、ここで誤算)、時間が押して来たので、車中で大口開けてケーキを食し、そんなこんなで金比羅山に着いたのが、午後3時30分過ぎくらいでした。

登り始めのところに地酒の記念館みたいなのがあり、とりあえず行っとこーと寄った風景です。大きなクスノキがあり、空がいい感じに写りました。

そしてお待ちかねの親友による悪ふざけ

(あえてのスルー)

登り始めるまでに時間がかかり、やっとこさスタート!

多分40年ぶりくらいにお伺いしたので、めちゃんこキツいということを忘れており、最初はハイペースで足並みも軽やかでした。

・・・のも束の間。130段くらいで突然疲労がやってきて、あとはだだただ口数少なで登ることに。この悲壮感漂う背中がウケます。そしてやっとあと一息のところまで!

ここで嬉しがってFacebookを上げたら、タイミング良くご覧下さっていた社長から『必ずその先の奥の院まで登るべし!』と有り難いお告げを頂き、がんばりました。

がんばったのでさぬき富士を拝むことができましたし、メカニックな狛犬さんの前で親友と皆さんご存知、JO1のデビュー曲 ’’無限大” の筋肉チュウというポーズをとることもできました。(ハイハイ)

そして、お社の前に大きな樽があり、そこには『お願い事をしながら1円玉を水面に浮かべて沈まなければ願いが叶います』と書かれておりましたので、やってみることに。

見事に浮かびましたが、浮かべることに集中しすぎてお願い事をするのを忘れるという・・・。全力でやれば自力で何事も叶うよ!とう神様からのメッセージだとポジティブに受け取ったりして。そして、下山(?)がてら沿道のお土産物屋さんで小さな達磨さんを購入して参りました。

勝手に会社の神棚に置かせて頂いて…。左目を塗って少し経ち、なんと右目も塗ることができたのです。お願い事はJO1の紅白出場だったのでした。ちなみにグリーンは押しのメンバーカラーです。エヘヘヘ。

ちゃんとお店のお願い事用の達磨さんも買ってきたので、社長、許してくださいね🙏

タイトルで一部使った言葉は、 金毘羅船船、追手に帆かけて、シュラシュシュシュ~♪で始まる香川の民謡ですが、これは船が追い風を受けて勢いよくぐーーーんと進む様だそうです⛵️今年はあと少しですが、来年もKAGULASやONE’S STYLE HOLDINGSの進化の年になればいいなぁと思います。

ではまた来月にお会いしましょう!ご拝読、ありがとうございました。

最近の記事

  1. 2023.02.4

    立春
2022年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGE TOP