STAFF BLOG

照明工事 ~ 気になるLEDの寿命は?

SHU-HOUSE スタッフグログをご覧の皆様、こんにちは。

SOUS”OU事業部の矢野です。

 

入社して初めてのブログで紹介しましたが、私はちょうど10年前くらいにSHU-HOUSEでお家を建てさせてもらったハウスオーナーです。

社員ですが、れっきとしたハウスオーナーなんです!笑

 

10年も経過するとやはり家の内側も外側も様々なところが気になってきますよね。

マイホームに住みだした10年前 4歳だった息子たちも、今や14歳の受験生になりました。

 

この間、階段を上がっていった次男が申し訳無さそうに階段に設置されていたはずのブラケット照明を持ってきました。

「手があたって・・・」と持ってきたそれは、樹脂製のカバーがバキバキに割れてしまっていました。オーノー!

あぁ、これは瞬間接着剤でどうにかなるレベルではなかったので、上の写真を ONE’S REFORM の尊っちゃんに送り、現行モデルで同じものがあるか、確認してもらいました。

残念ながら同じものは無く、新しいモデルを本体ごと取り付け直してもらうことになりました。

 

また別の日、帰宅時にあれ?なにかおかしいぞと気が付きました。

普段なら玄関に近づくとふわっと照明が点灯しておかえりなさい!と迎え入れてくれるのですが、今日はつれない態度。そう、玄関ポーチ軒下用のLED照明が点灯しなくなったのです。

LED照明の寿命は10年持てば良い方と言われています。ちょうど10年経過しそうなこの時期に昇天してしまった我が家の軒下用LED照明。人間で言えば、大往生と言って良いのでしょう。

こちらも尊っちゃんにお願いをし、見積を作ってもらいました。

 

どちらも電気業者さんに工事をしてもらう必要があったため、同じ日に工事してもらうよう段取りし、残暑厳しい中、工事が完了しました!

工事に来てくださった業者さん、尊っちゃん有難うございました!

ビフォーの写真を撮っていなかったのが悔やまれますが、玄関も、階段もそれはもう明るい!!

下は階段照明のイメージ写真です。光る豆腐ではありません。

階段は既存の照明との色合いが少し変わってしまったので、一緒に両方交換した方が良かったかなあと軽く後悔しました。

今後、他にも経年とともにダウンライトなどのLED製品が昇天してしまう可能性もありますので、その際には同じ空間のLEDは全部交換するのがオススメかもしれませんね。

 

SHU-HOUSEでお家を建てていただいたお宅には、定期的にアフターメンテナンスにお伺いさせて頂いています。また突発的に気になる箇所がありましたら、ご遠慮なく ONE’S REFORM スタッフにお申し付けください。

ONE'S REFORM

https://www.shu-house.com/company-2/onesreform

TEL. 088-866-5009

 

それでは今日はこのへんで。SOUS”OU事業部の矢野でした。

最近の記事

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

PAGE TOP