STAFF BLOG

雨の日にはまったり読書を…📚

皆さまこんにちは!新築部の木村です😊
今年は例年より少し遅く梅雨入りをし、
ここ最近やっと雨マークが多くなってきましたね☔

6月生まれ、雨の日生まれの私は、基本インドアなので
雨の日も嫌いではなく、雨が降ってるならと、
おうち時間をのんびりまったり楽しんでいます♪♪

小さい時から本を読むことは好きだったのですが、
大人になってからはなかなかゆっくり読書を、という時間も取れず…
最近は仕事も気持ちも少し余裕ができてきたので、
また少しずつ読書をするようになりました📚
本の世界に浸れる時間が、最高に幸せですね♡♡

私が最近読んだ本で、心に残っている本をいくつかご紹介します!

 

📗『マカン・マランシリーズ』著/古内一絵(ふるうち かずえ)

 

「マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ」
「女王さまの夜食カフェ マカン・マラン ふたたび」
「きまぐれな夜食カフェ マカン・マラン みたび」
「さよならの夜食カフェ マカン・マラン おしまい」
の全4冊からなるシリーズです。

最近2冊目を完読し、今は3冊目を読み始めています。
1冊に4話の短編が描かれており、時間がなくても読みやすいのが嬉しい!

「マカン・マラン」はインドネシア語で「夜食」。
ほんとうにお店を必要とした人しかたどり着けない謎のお店といわれ、
悩める人々が迷いこんでやってきてしまう不思議な夜食カフェ。

このお店の店主は、元エリートサラリーマンにして、
今はド派手なドラァグクイーンのシャールさん。
偶然に、必然に、出会ったたくさんの人たちに
心に響く言葉と美味しいごはんで心も身体も癒してくれます。

シャールさんの作る料理の絵の描写はほとんどありませんが、
文字を読むだけで温かさや美味しさが伝わってきます。
仕事や私生活で悩んだり、行き詰った時、無性に泣きたい気分の時、
ふいにシャールさんに会いたくなります。そんな作品です。

 

📘『わたしの美しい庭』著/凪良ゆう(なぎら ゆう)

この本は蔦屋書店で別の本を探していた時に、
なぜかものすごく心を惹きつけられ、衝動的に買ってしまった1冊です。

登場人物の小学生の百音と統理は血はつながってないないけれど
親子として一緒に暮らしています。
同じマンションに住む路有や、昔このマンションに住んでいた桃子さんも
みんなそれぞれの悩みや生きづらさを抱えてながら、今を生きている。

そんな登場人物たちが集まるのは、百音たちが住むマンションの屋上にある、
地元の人たちから「縁切り神社」と呼ばれる小さな神社。

縁を切ることは、必ずしも悪いことではなく、
新たに前へ進むために必要なことでもあるのかなと、
読みながらふんふんと納得する自分がいました。

それぞれの価値観や世間一般的な「普通」や「当たり前」に縛られいるのは生きづらい。
この世の中には、事実じゃない「解釈」がたくさん溢れているが、
それに関係なく私は私らしく生きていきたい、と思った作品でした。

 

📙『好きのパワーは無限大 挫折から学んだ多くのこと、笑顔のヒミツがココにある』
著/ハラミちゃん

コロナ禍で外に遊びに行けず、YouTubeを見る機会が増えたことで、
ハラミちゃんの存在を知りました!
第一印象は、笑顔が素敵で、見ているだけで元気をもらえるピアニストさん🎹♪♪

本を出されるということを知り、初めて本を買うのに発売日にダッシュしました!!
堅苦しくない文章で、2時間かからず一気に読み切ってしまいました(笑)

あの輝く笑顔の裏には、たくさんの辛いことも経験されていると知り、
ますますハラミちゃんのことが好きになり、
ずっとずっと応援していきたいなって思った作品です。

 

以上、木村の好きな、素敵な作品たちでした~✨

本当はもっと紹介したい素敵な作品があるので、
これからまたちょこちょこご紹介していければと想います📚

今月も私のブログにお付き合いいただきありがとうございました!
また来月、お会いしましょう~

最近の記事

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PAGE TOP