STAFF BLOG

色々な無垢の木の床

皆様こんにちは。
新築事業部の田中です(^^)
最近は日中はまだまだ暑いですが、朝晩は若干涼しさを感じるようになりましたね。
こういった温度の寒暖差で体調を崩しやすいので、皆様体調管理に気を付けて行きましょう。

さて、タイトルにありますように、無垢材の床を少しだけご紹介したいと思います。
まず無垢材とは何かというと、簡単に言うと自然な木材で、丸太から切り出した自然な状態の木材の事をいいます。
そして、色々な種類があるので、好きなテイストや雰囲気によって多種多様なバリエーションがあることも特徴です。

まずはよく使われるのはパイン材です。

 

 

 

 

 

パイン材というとパインという木があるのかと思いますが、実はマツ科の木からとれる木材全般の事をいい、種類としては
ラジアタパイン、インドネシア松、ロシアンパイン等々様々あります。
特徴としては熱伝導率が少ないので、急激に冷たくなることはなく、調湿効果もあり快適に過ごせるという点です。
又、針葉樹特有の木の香りや、その香りからリラックス効果も得られることができるそうです。

続いてオークです。

 

 

 

 

 

 

 

北半球に広く分布する広葉樹で、アンティーク家具やウイスキー樽などにも使われる木材です。
ナラ材(楢)とも同種の樹種で、木目の綺麗さが特徴です。
又、オーク材は産地の違いでブラウン系からホワイト系まで色見や杢目もそれぞれ違うので、
選ぶバリエーションが多いのもいいですね。

最後に杉です。

 

 

 

 

 

日本を代表する木材で、木材本来の温かみや優しい肌触りが特徴です。

しかし無垢材にはデメリットもあり、傷がつきやすい、反りや収縮がある、メンテナンスが必要等、
手を加えたり経年変化が出てきたりしますが、そういった所も含めて無垢材の特徴と考えると面白いですね。

ここでご紹介した木材以外にもたくざんの無垢の木が建築材料として使用されていますので、
是非色々な木材を見て、ご自身の好きなテイストや木材を選んで頂けたと思います。

最後に今週末から始まる完成見学会のご案内です!
バイクガレージやこだわりの間取りがとても素敵なお家になっています!
又、高気密・高断熱・高耐震のスーパーウォール工法で、夏は涼しく、冬は暖かいお家になっています。
皆様のお越しをお待ちしております(^^)

【ご予約受付中】香美市土佐山田町新築完成見学会「MEI-景色と暮らす-」 9/11(土)〜9/26(日)

最近の記事

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PAGE TOP