STAFF BLOG

ついにリリース!工務店向け業務改善ツール!コロナの夜長、家族でゲームはどうでしょう

シュウハウス スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

本年初めのブログ投稿、SOUS”OU事業部の矢野です。

 

システムエンジニアだった私がシュウハウスに入社し、社長をはじめ社員の仲間たち、協力業者様からのご尽力を頂きながら作成してきた工務店向け業務改善ツールが、ついに今月リリースする事となりました!

その名も「ヒトククリ」です!
お客様との打ち合わせ情報やお家づくりの進捗状況、業務フローや書類作成、アフターメンテナンスなどなど、枚挙にいとまがない工務店がおこなう様々な業務を1つのアプリケーションで一括(ひとくくり)に管理が出来るようにした事が名前の由来です。

シュウハウスが設立してから今まで積み上げてきた膨大な業務ノウハウをギュッと詰め込んでいますので、業務改善でお悩みの全国の工務店様には是非お使いいただきたいシステムとなっています。

https://hitocucuri.ones-style-shk.com/

ヒトククリは日々バージョンアップをしています。勿論シュウハウスも使用していますので、日に日に使い勝手が良くなっていく「ヒトククリ」にご期待くださいませ。

 

さて、年末年始はみなさまどのようにお過ごしになったでしょうか?

我が家もコロナ禍でどこにも行けず、帰省も出来ず、旧友とも会えずで寂しいお正月を過ごしました。
でもこのお正月休みに私も子どもたちもハマったものがありました。

それはボードゲーム「モノポリー」とカードゲーム「ノイ」でした。

モノポリーは有名なボードゲームですので、ご存じの方は多くいらっしゃると思います。
 

サイコロを振って、止まった土地の土地を買い占めていき、運と交渉力で他プレイヤーを破産に追い込めば勝ちという少しダーティなイメージのゲームなのですが、子どもたちとやってみると予想以上に盛り上がってしまいました!私の出目はことごとく子どもがホテルを建てた土地に止まってしまい、高額なレンタル料を支払わされ、何度破産してしまったことやら。。。

Nintendo Switchでも発売されているのですが、ボードゲームはやはりリアルでお金を計算しながらやるのが楽しいと思います!頭の体操にもなります。

 

もうひとつは、この「ノイ」というカードゲームです。
何故か、年末シュウハウスの事務所にこのカードゲームが置かれていて、社長にルールを教えてもらったらことのほか面白く、巣ごもり対策として即ポチッてしまいました。

出したカードの数の合計が101を超えた人が負け、という単純明快なルールですが、単純な中にも Pass や Reverse など「UNO」の要素もありつつ、ドキドキハラハラ楽しむことが出来ます。

  

勝負が決するまで1時間はかかるモノポリーと違い、ノイはスピーディに決着しますので、妻も含めた家族全員で楽しむ事ができました。また、足し算引き算の要素がありますので、コチラも大人の頭の体操にももってこいです!笑

 

今年も家にいなければならない時間が多くなりそうですので、PCやTVゲームだけでなく、こういったゲームで家族団らんを楽しむのもいいですよね。

また面白いゲームなど発見したらお知らせさせてもらいますね。

 

しかしこのブログ、仕事3割、残り7割は遊びですね・・・。仕事も遊びも一生懸命楽しみましょう!

SOUS”OU事業部の矢野でした。それでは、また。

最近の記事

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PAGE TOP